何の気なしに体重計に乗ってみた

特に気になったわけでもない・・・嘘!ホテルの部屋で、姿見というものを眺めながらダボ就いたおなかや足を見て、これ来てるで~!と気になったのは確か。 ホテルの隣の温泉に入り、湯上りに体重計があったので乗っかってみて、驚き、驚愕、真青!なんじゃこらぁ、「115kg」だって!嘘だろ、壊れてるんのとちゃうか?と思いつつ、もう一度測るも答えは同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまととの再会

戻ってきてから、やまとに後ろから声をかけると、ひときわ大きな声で二度ほど鳴かれ、すり寄ってきました。 それから何度もなでろなでろといつも以上に迫られ許してくれる気配があまりなかったですね。 でもまあ、こちらからある程度で切りを付けました。 家に帰っても、いつもと変わらず、一緒にふと人に乗り一緒に寝ていました。 ここで思ったことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5daysの帰りの新幹線の中から

5daysの帰りの新幹線の中です。台風が来るという事でモデルに協力してくれていた子供たちの5日目の参加がなくなり4日目目の予定を大幅に変更して実習を全て4日目にやりました。変更され新たに配られた予定表からは『きゅうけい』の文字が消えていました。幸いにも昼ごはんは食べられました(この日は子供と昼食をとる役割だったので食いっぱぐれはなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀に来ています

その前にご報告が・・・。少し前から、ブログをスマホから投稿していたのです。ところがなぜか、すべてアップロードされておらずトホホな状態です、お許しください。 さて、今日の朝9時に自宅を出て、17時過ぎに佐賀にやってきました。明日から開催されるTEACCH5DAYSセミナーを受講するためです。その名の通り、今日は前日ですが明日から5日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難訓練が終わりました

年度末の忙しい時でしたが、避難訓練を行いました。今回は、室内で過ごしているときに地震が起こり、指定の避難場所に移動して、収まった後安全確認をしている最中に、隣家からの類焼を発見。それで、初期消火と火災の際の定めた避難場所へ移動するという内容です。火災の際の避難場所は近くの職員駐車場に決めています。今回はそこで、水消火器を借りてきて、消火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保護者会が終わりました

昨日、保護者会を開催しました。保護者の方により平日がいい方とか休日がいい方とか都合がまちまちなので、今年は4回に分けて、行いました。 内容は今年度に起こった、行った主なことや来年度から始めたいことを説明させていただき、私が40分ほどこどもの「じりつについて」という題で講演をさせていただき、そのあと意見交換の機会を設けました。同じ内容を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人のことは言えない・・・・

私は仕事上、利用児童の家族やそれ以外の方からも障がいのある方の様々な問題の相談を受けています。 例えば、歯医者を異様に怖がる、大便がトイレでできない、抜毛癖が治らない、一人でお風呂に入れない、食器洗いを教えてもやってくれない、いつもお菓子を欲しがる、着替えができない等など多岐にわたる内容です。 その度ごとに、人や場合に合わせたアドバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職員募集してましたが・・・・

安定してきていた職員事情ですが、また急に一人の職員が事情で退職したいということで退職することになり、また一人の職員が、ぎっくり腰になって休養が必要ということになってしまい、職員を本当に募集しています。 利用児童の支援に関しては、少し自信があります。その知識を分かるまで教えて、実践してもらえるようになるまで人を育てたいと切望しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急避難所として協定を結びました

災害時に配慮が必要な方の緊急避難所として市と協定を結びました。 所謂ところの福祉避難所ですが、東北大震災の際の経験から提唱されたものです。非常時には、障がいのある人や高齢者などは一般的な緊急に設置された避難所だと、対応できないことが多いのです。私も、いくつも避難所に回って様子を見させていただいたのですが、本当に非日常的な緊急時には重度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神淡路大震災から24年・・・・

今でこそ、埼玉県にいる私ですが、当時は震源地に住んでいました。 神戸の街も私の庭みたいな感じで遊びなれた街でした。 当日、私は東京に出張に行っていて、電話で叩き起こされ、テレビをつけて、唖然としたのを今でも忘れられません。見知った光景の街がこんなにも変わってしまうのか・・と。倒れこんだ高速道路の橋脚や一面に広がっている火災の煙などテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅まきながら冬休みをいただきました

みなさんこんにちは。 昨日まで、遅まきながら冬休みをいただきました。 本当は、休みたくなかったのですが、病院に行って鼻の奥に綿棒を突っ込まれ、A型の所に薄く縦筋が表示されたためです。つまりは、インフルエンザに罹患しました。その時点では、まだ動くことができたので、家で仕事でもするかなと思い、仕事を持って帰ったのですが、その夜から、全身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 放課後デイサービス きぼうは、昨日まで開所していました。できるだけ利用児童に月~金曜は社会参加して、土日は家でというリズムを支援できればと考えて、年末は31日まで開所ということになっています。(じゃあ、正月三が日は??・・・開けたい気持ちはありますが、職員の方々もさすがに休みたいようで・・・・(これが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強風の中やってきたもの

昨日は、久々の強風が吹き荒れる一日でした。児童たちが調理訓練でカップケーキを作っているにもかかわらず私はまだ蓄膿の調子がよくなく目と頭が痛いので事務所で休んでいたのですが、突然と大声で、「車庫が車庫にぶつかりました~!」と訳の分からないことを言われ起こされました。外です、とにかく見てくださいと言われ出てみると、でっかい、サイクルガレージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい!!

2015年度に第1回を開催して2018年の3月に第3回まで講演会を開催してきました。 ですが、今年度は、都合により開催を見送ることにいたしました。 楽しみにしてくださっていた皆さま、大変申し訳ございません。 前のブログを読んでいただけたら、わかるかと思うのですが、一つには今年は費用の掛かることが多く予算が全く残っていないのです。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いがけないことでした

一週間ほど前から、パソコンを見ていると目の奥が痛くなり、やがて頭痛やめまいが起こってくる症状に悩まされていました。4日前にさすがに耐えきれなくなり、眼科を受診すると、眼圧が少し高いので、日を改めて緑内障の検査をしましょうと言われ、緑内障だったらどうしようと不安になりながらすごすも、益々頭痛が酷くなり、これは頭の方かな?とも思い行きつけの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空白の時を埋めるために(その5 事業所屋根の件)

こんばんは。 さて、これまで職員の確保やら報酬改定の書類作成やら駐車場の土地の農地転用・売買と結構な出来事が続き、事業所の運営と合わせて対応するのにはヒーヒー言わされる毎日を過ごしていました。 ようやく10月になるころ、忘れていた重大な事を思い出したのでした。  それは、この放課後デイサービス きぼうは事業所開設の指定申請をする際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空白の時を埋めるために(その4 職員駐車場の件)

こんばんは。 放課後デイサービス きぼうには、事業所から4分ほど歩きますが、空き地を借りて職員の駐車場として使っています。地主の方は、売りたい意思があり、こちらとしても他にまとまった台数分の駐車場所を確保するのは不可能なので、購入したい意思はありました。ただ、職員確保の問題や他の事務の繁忙さ、資金の目処等の問題があり進展していなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空白の時を埋めるために(その3 今年度の報酬算定についての改定)

こんにちは。 今年ブログが全く欠けないほど忙しかった理由の一つが、4月からの報酬算定の改定です。 基本報酬額が見直され、児童発達支援管理責任者加算が基本報酬と一緒になりなくなりました。結果としては基本報酬額は引き下げとなりました。そしてこの基本報酬額ですが、区分制となりました。簡単に言えば、中重度の障がい児の利用割合が50%を超える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空白の時を埋めるために(その2 職員の確保について)

2017年度から放課後等デイサービス事業の運営基準の改正があり、職員に資格要件が求められるようになりました。すでにある事業所は1年の猶予があるので、2018年の3月末までに要件を満たせばいいのですが、放課後デイサービス きぼうの場合は、2017年の夏ごろまでは、この基準を余裕でクリアできる体制でした。基準の要件としては、職員の過半数が児…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空白の時を埋めるために(その1 講演会はどうなったか)

あっという間に師走になりました。年々、私が年を重ねているせいなのか、一日が一週間が一月があまりにも早く過ぎている気がします。 さて、ブログの空白の時を埋めておきたいと思いました。 まず、今年3月3日の新澤先生の講演会はどうなったか? 言わずと知れた、大成功というべきでしょう。 新澤先生ご自身が心配された、関東ではあまり知名度は・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more