ここ最近忙しくて・・・

 ここしばらく、忙しくてブログを書けていないことに気がつきました。 最近では、11日に友人が勤める法人のグループホームの職員の方向けにコミュニケーションについて、PECSの基礎についてお話をさせて戴きました。この2日前から風邪を引いてしまいボーッとした状態で散々な内容だったと深く反省しております。体調を整えることも仕事のうちだと言うこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆さんもどうかお気をつけて

事務室から、猫を見下ろしていると、突然と耳の中に違和感を感じました。 もぞもぞもぞとうごめく音と感触に虫がいると直感した私は、とりあえず細いものをとシャープペンシルやら木ねじやら突っ込んで見ましたがとれません。あまりの気持ち悪さにのたうち回ってしまいました。 外で、帰りかけていた職員を呼び止め耳の中の虫を捕ってもらえるようにお願いし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫には好かれるんですが・・・

 先日から、気に入ったようでほとんど居着いている黒猫がいます。最初は、びくびくして逃げていたのですが、手なずけてから、慣れてきたようで、おなかがすくと、ニャアニャアと泣いて呼んできます。 とても人なつこくなってしまい、他の職員や利用児童が来ても逃げませんし、すり寄っていきます。で、この猫の感心するところは、噛んだりひっかいたりしないん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

先週から,インカのめざめとインカのひとみの早生種の収穫を始めました。小さいのですが、日数的には十分収穫日は過ぎているので、収穫することにしました。子どもたち数人と職員何人かがついて芋を掘り起こし、洗ってその場で蒸して、バターとかマヨネーズをつけて食べます。収穫の時は掘るのはやってくれなかったり、拾うのだけはしてくれたり、洗うのも洗わずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恥ずかしながらも勉強会の講師

11日に埼玉県自閉症協会の開催する勉強会で、自立課題をテーマにして講演をさせていただきました。 実は先週の京都に行っている間に、向こうで資料を完成させられるかと思っていたのですが、とても忙しくほとんど時間がとれないまま埼玉に帰ってきて資料を完成させたため、自分としては不十分な内容で、参加者に申し訳なかったと思いました。  内容として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事に帰ってきました

6日に新版K式検査の実習を終え、講習会は何とか終わることができました。 これまでの検査の中では一番取り方が難しいのではないかと思いました。 講習会の最後に、参加者名簿の中でずっと気になっていた方に話しかけてみました。 それは、今から28年前学校の先生の紹介で実習でお世話になった施設の名前を見たのです。参加しておられた職員の方はおそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修に来ています

金曜の夜に仕事終わらせてから、車を運転して昨日の朝、講習会を受講するために京都にやってきました。 朝から農作業をして疲れ気味だったのか、とてつもなく運転がきつかったです。距離にして560kmあまりでした。 今回の研修会は新版K式2001初級講習という4日間の長丁場の研修です。新版K式2001は心理検査の一つで、発達段階を指数ではかる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

じゃがいものその後

今年は、訓練以外にも何かやってみたいとジャガイモを植えたことは以前書きました。果たしてどうなるのだろうと、思っていましたが、何とか大半の場所から出て来ました。ですが、思いもよらぬ事でしたが、ドクダミが激しい勢いで生えてきて、このままではドクダミの強い匂いがジャガイモに移って食べられて物じゃないと職員が教えてくれたので、毎朝1時間早く出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆっくりやっています

先月の講演会の講師においでいただいた今本さんに、きぼうのコンサルティングを講演の前日にお願いしたいのですが、その際アドバイスいただいたことがいくつかあり、それを実行するために徐々に環境を整えて行っています。何を言われたかというと、①おもちゃは、職員に言って出してもらい、一つ出したら一つ片付ける。(そうすることで、人とコミュニケーションす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間ドックで思ったこと

人間ドックを受けてきました。腹部とかは、造影剤を飲んでMRIで撮影しました。何度やっても身体の大きい私は、あのドラム缶のような中に入ることには慣れないですね。そして、あの音。始まりには、マイク越しに「始めますよ~」とアナウンスしてくれます。撮影前には「息を吸って~」「吐いて~」「息を止めて」で撮影。これを繰り返します。いったいいつまで続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな物を食べられない苦しさと食べられる幸せ

明日は、人間ドックの受診です。そのため、今日の朝から検査食という、消化の良い特別に調整された物を食べていますが、申し訳ないですが冗談でも美味しいとは思えない・・・。無理に詰め込みました。今日は、東京でVineland-Ⅱの研修会の日。本当はお昼も検査食なのですが、出先では温めることもできないので、代用食として素うどんなら食べていいと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気分転換

講演会も終わったら、やろうと思っていたことを今日しました。 駐車場の一部にジャガイモを植えたのです。 6月になったら、子ども達に収穫してもらい、それをその場で洗って、すぐにゆでたりして食べると、食べ物としてのつながりの部分、所謂ところの「食育」にならないかなと思っているのです。 今年は、一寸目先を変えてみようと考えています。 身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会が無事に終わりました

今本さんには、昨日の夕方からお越し頂いて、放課後デイサービス きぼうのコンサルをお願いしました。私が、きぼうを開所してからぬぐいきれなかった疑問を見事にコンサルしてくれすごくありがたかったです。今後のより良い支援につなげて行ければと考えています。 その後は、例によって埼玉PECS研究会の主なメンバーで懇親会を行いました。2時間で終わる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会の状況

お陰様で、申込者が100名を超えました。この調子でいくと、ほぼ満席になってしまうかなあと思っています。 とすると、印刷物も大量になるので、ぼちぼちと印刷を始めています。職員配置も決めないと行けないし、まだまだ詰めることがたくさんです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実地指導がありました

今日、県福祉監査課の実地指導・・・所謂ところの指導監査が行われました。 久々の指導監査で、内心どうなることやらと緊張していました。 なるべく指摘事項が少ないようにと日頃から見ているつもりではいましたが、いや、監査する方の目から見るとたくさん見つかって、色々教えてもらいました。 重要事項説明書にきぼうのセールスポイント、課題やPEC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年度第2回講演会のお知らせ

 先日、講演会のお知らせを書きましたが、場所がどうにも決まらず、やむを得ず開催日を3月4日に変更いたしました。 開催日:2017年3月4日(土) 開催時間:10:20開始(10:00開場) 会場:鴻巣市文化センター大会議室 (鴻巣市中央29-1) 演 題    発達障がいの支援に役立つABA(応用行動分析)を学ぼう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PECSレベル2アドバンスの研修から帰りました

とても中身の濃い2日間でした。嘗てレベル1を受講した時は、そんなに頭がパンクしそうな感じがしなかったと思いますが・・・今回は目標や方法は知っている内容のものをさらに深めると言うことだったのですが、頭がパンクしそうでした。これまで私がやってきたPECSは何だったのだ?と思いたくなるほどたくさんのの新しいことを教えていただきました。普段研修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀にいます

今、佐賀県に来ています。明日と明後日開かれる、PECSレベル2のワークショップを受講するためなんですが・・・。少しだけみんなの顔を見てから行こうと考え、十数年ぶりに飛行機に乗ることにしました。出発の時間が近付くにつれ、だんだんと怖くなってきました。もともと高いところはものすごく苦手なので、ましてや高い空を鉄の塊が飛ぶとは・・・。しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通安全研修を実施しました

放課後デイサービス きぼうが開所して1年が過ぎ、これまで幸いなことに事故は起きていないのですが、やはり油断は禁物と言うことで、交通安全の為の研修会を実施しました。事故が起こるとどういうデメリットがあるかというディスカッションをすると、皆さん結構いろんな事を意見して下さります。例えば、「事故を起こした職員のモチベーションが低下」→「送迎に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感情のコントロール The CAT-Kit 基礎セミナー を受講してきました

The CAT-Kitというのは、トニー・アトウッド博士が考案した、アスペルガー症候群の人たち(発達段階7歳以上)の感情コントロールの為のさまざまな視覚支援ツールが組み合わせられた指導法です。 指導には若干のトレーニングが必要と言うことでセミナーを受講しましたが、この指導を行っていくことで、アスペルガーの人たちがどの様に変わっていくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more