テーマ:障害者

ゆっくりやっています

先月の講演会の講師においでいただいた今本さんに、きぼうのコンサルティングを講演の前日にお願いしたいのですが、その際アドバイスいただいたことがいくつかあり、それを実行するために徐々に環境を整えて行っています。何を言われたかというと、①おもちゃは、職員に言って出してもらい、一つ出したら一つ片付ける。(そうすることで、人とコミュニケーションす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間ドックで思ったこと

人間ドックを受けてきました。腹部とかは、造影剤を飲んでMRIで撮影しました。何度やっても身体の大きい私は、あのドラム缶のような中に入ることには慣れないですね。そして、あの音。始まりには、マイク越しに「始めますよ~」とアナウンスしてくれます。撮影前には「息を吸って~」「吐いて~」「息を止めて」で撮影。これを繰り返します。いったいいつまで続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年度第2回講演会のお知らせ

 先日、講演会のお知らせを書きましたが、場所がどうにも決まらず、やむを得ず開催日を3月4日に変更いたしました。 開催日:2017年3月4日(土) 開催時間:10:20開始(10:00開場) 会場:鴻巣市文化センター大会議室 (鴻巣市中央29-1) 演 題    発達障がいの支援に役立つABA(応用行動分析)を学ぼう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感情のコントロール The CAT-Kit 基礎セミナー を受講してきました

The CAT-Kitというのは、トニー・アトウッド博士が考案した、アスペルガー症候群の人たち(発達段階7歳以上)の感情コントロールの為のさまざまな視覚支援ツールが組み合わせられた指導法です。 指導には若干のトレーニングが必要と言うことでセミナーを受講しましたが、この指導を行っていくことで、アスペルガーの人たちがどの様に変わっていくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスク

 先日から、感冒になりましてマスクが手放せない状態です。そのためかわかりませんが、課題に誘っても反応ないし、PECSに誘ったら、「いや~」とまで言われたのです。中学時代、フォークダンスで女子を手をつなぐときに言われて以来の「いや」と言う言葉に、ぐさっときました。直後に違う職員が誘ったら、嬉しそうに付いていくのです。これがとどめを刺しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とうとう・・・

 今年に入り、利用児童が増えて来て忙しくなってきています。徐々に利用児童が増えて来て、一日の利用定員の10名を超える日が今月からちらほらと出てくるようになりました。  さすがに10名を超えてくると、きぼうの遊戯室は手狭な感じがしますし、宿題や自立課題の方も二人がかりで何とか終わらせて(というか実際やるのは児童なので、ペースが上がるわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく夏休みが終わりました

7月後半から始まった、夏休みも、今日ですべての利用児童の夏休みが終わりました。ようやく明日から通常利用に戻っていきます。きぼうとしては、初めての夏休みで、予測できないことも多々あり、職員の皆さんに余計に大変な思いをさせてしまったりもしました。今後の反省です。  プールに、口腔ケアに、アイスクリームなどイベントがありましたが、夏休み最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引間歯科医師再び

 以前、歯科医師の引間さんから口腔ケアの研修を受けて、利用児童に口腔ケアを実施していますが、一人どうしても激しく抵抗する児童がいて、何とかしてあげたいと思い、木曜日は引間さんの医院が休診日と言うことも知っていたので思い切って、お願いすると、快く引き受けてくださり、指導してくださりました。  最初はその子の好きなものを提示して、交換に歯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み

学校によって、夏休みが始まる時期のずれはありましたが、いよいよ来週からみんな夏休みにはいります。 来週からは、昼食後の口腔ケアと午後からの水遊びも始めます。だけど、意外と利用申し込み少ないんですよ。経営者という立場では痛いのですけれど、福祉の仕事に携わるものとしては、家族と過ごせる時間が取れて良いのじゃないかなあとも思います。 夏休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早いもので1年経ちました

ブログを書き始めて、今日で1年経ちました。こういうことを書いたらおもしろいだろうなと思いつつも、うまく書けずに載せることをあきらめたりすることもあったりと、なかなか表現することは難しいなと感じています。 まあ、少しずつ練習を重ねていって、慣れていければ良いのかなとも思います。 放課後デイサービス きぼうを始めてから、初めての夏休みに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学習室の改装が完成しました

 利用児童が増えるにつれて、課題学習をする場所も必要になってきたために3週間ほど前から徐々に改装していき、先ほど完成しました。自分自身にもまとまった時間がなかなか取れないこともありますが、環境の変化に敏感な自閉スペクトラム症の子にも違和感少なく受け入れてもらうためにも少しずつやって良かったです。  今まで、同時に2人しか出来なかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕飾り

今週初めから、七夕飾りの飾り付けを始めました。全員参加ではなく、やろうという人のみ短冊に色々書いてもらったり、飾り付けを作るのを手伝ってもらったりしました。玄関は今はツバメが卵を温めている最中で邪魔したくなくて、他はあまり良い場所が見当たらなくてこんな場所になってしまいましたが・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者差別解消法についての講演会情報

6月12日に、埼玉県障害者交流センターで又村あおいさんによる障害者差別解消法の講演会「合理的配慮って何だろう?」が開催されるとのことです。 主催 埼玉県自閉症協会 日時 平成28年6月12日(日)9:30~11:45 場所 埼玉県障害者交流センター 研修室1・2 参加費  会員 無料  非会員 1,000円 申込先は埼玉県自閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者差別解消法の研修会を開きたいと考えているんですけれど・・・・

4月くらいから、障害者差別解消法の研修会がこの地域では開かれていないかなと思って、研修会出来ないかなと模索しているのですが・・・・。なかなか、講師の方が思いつきません。というのは、予算もあまりないと言うことも関係しています。一番真っ先に思い浮かんだのは前内閣府障がい者制度改革推進会議担当室長の東俊裕さん。あっ、熊本・・・今大変だよね、遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSTの研修を受講してきました

 一昨日、昨日と二日にわたり千葉でSST初級リーダー養成研修を受講してきました。SSTというのは、ソーシャルスキルトレーニング(社会生活技能訓練)といいます。元々は、精神障がいのあって入院とかされている方が、退院とかして、実社会に戻った際などに必要となるスキルを、ロールプレイを通じて、学んでいくことによって、実生活に役立てる為に行われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一つの山場

今日から、新年度が始まりました。 そして、今日きぼうでは利用児童が9人いました。 11月に開所したときは、一日の利用児童が1人もしくはいない日もあったのですが、それから比べるとかなり忙しかったです。元気な子ども達を相手に、一緒に遊んだり課題をしてもらったり、PECSを教えたりと瞬く間に一日が過ぎていきました。 これから、利用児童が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵カードの作り方・・・

発達障がいの方などに御家庭で支援されるときに、絵カードをどうやって作ったらいいのかと聞かれることがあります。他にも、たぶんそういう方がおられるのではと思ったので、本当に、おおざっぱで、自己流でこんなのでわかってもらえるのかと自分の文章能力のなさを改めて痛感しながらも、一応絵カードの作り方について、放課後デイサービス きぼうのHPに書かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しい出来事

先日、利用児童を連れて、外食に行ってきました。兄弟で利用されていて、いつもは利用日が違うので兄弟が揃う事は無いのですが、お母さんがインフルエンザになってしまい、出来れば休みたいと相談があったのです。 それなら、18時半ぐらいに帰ってもらうよりも、良ければ2人とも外食につれて行って20時頃送りますと提案させていただいたのです。お母さんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんとか・・・

最近、新年度からの利用の問い合わせや見学希望の方が来られたりというのがちらほら出てきています。 特別支援学校に行く子どもだけでなく、普通小学校の特別支援学級に通っている子や同じ特別支援学校でも遠く離れた肢体不自由の子を対象とする特別支援学校に進学する予定の子など様々です。  こういう福祉事業所は、基本的には利用の申し出を断ることが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンネルを抜けるとそこは・・・

秩父に行ってきました。先日の雪のこともあり、トンネルを抜けるとそこは雪国だった!を想像して、密かに期待していたのですが・・・さすがにそこまでは雪がありませんでした。ですが、秩父市内に入ると、雪かきをしている人もまばらですがいたりしました。こちらでは、雪が積もると雪だるまを作ったりして結構楽しいと思うことが多いのですが、秩父に住んでいる人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪は大変だけど楽しい

昨日の積雪は、雪かきが大変でした。もっとも一昨年の雪に比べれば遙かに少なかったのですが。 今日は、駐車場に借りている空き地にきれいな雪がたくさん残っていたので、子どもたちと遊びました。子どもたちは雪の中に埋もれたり、雪山に登ったりして、楽しく遊びました。冬にしかできない遊びですね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

講演会無事に終わりました

朝起きたら、7時を過ぎていて、ヤバイ!と大慌てで支度をして事業所に来ました。(昨日の歓迎会の疲れが・・・)門先生をホテルに迎えに行き、会場へ。門先生のパソコンと会場のパソコンがつなげられないアクシデント発生。急遽私のパソコンを使用することに。なんとかかんとかはじめることが出来ました。私の挨拶は、関西なまりが出ていたと職員から指摘がありち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

門先生無事に来られました

19時半に予定イ通り上尾駅に到着し、車に乗ってもらって歓迎会に向かいました。埼玉PECS研究会のメンバー5人と門先生の6人です。門先生は上尾に来られたのは初めてで、埼玉には川越のビールを飲みに来たぐらいしか記憶にないそうです。ほかにもいろいろな話が聞けてとても楽しく、気が付くと22時を過ぎていました。埼玉初、ひょっとしたら関東初の門先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明後日です

9日の講演会が、明後日に迫ってきました。年が明けてからも、申し込んできて下さる方がいて、今現在で57名の参加者がいます。資料とかもはじめ印刷していた分では足りなくなり、急遽増刷したりとかして慌ただしいです。資料は、とても内容が濃いです。門先生がこの資料で、どんな講演をしてくれるのか今からとても楽しみにしています。講演会とかのイベントは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出張検査に行ってきました

今日は、以前秩父に出張相談に出かけた際に、現状を知るために検査をした方がいいというお子さんのPEP-3の検査に行ってきました。私一人では大変と言うことで、埼玉PECS研究会のS代表も手伝ってくれました。Sさんが、子どもに検査を実施し、私が、判定と記録を担当しました。検査を受ける子どもが、緊張したりしてなかなかうまく進まなかったりしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会の状況について

講演会の開催について書いたブログが、おかげさまで参照数100を超えました。このブログの他にも、ホームページやFacebook とかにも載せているいます。チラシを学校で配ってもらったりとかもしていますが、今のところまだ40名くらいの申込者の状態です。 今回の講演は企画した私が言うのも何ですが、本当に滅多にない楽しみな講演会です。門先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反省です

今日は反省の日です。利用児童を見つけるために施設とかのバス停を見つけて、そこでチラシ配りをしておりましたが、今日、注意の連絡を受けました。個人情報の不当収集にあたる、バスの運行を妨げる行為です、常軌を逸した行為というお叱りを受けました。そう言われればその通りとも思えますし、少なくとも迷惑を被っている人がいるのであれば、今後は控えるべき行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講演会のお知らせ

私たちの法人が設立されてはじめての記念すべき講演は、著名な門 眞一郎先生にお願いすることができました。想い溢れる先生の話を聞けば誰もが、心が暖かく、そして軽い気持ちになれ、明日へのきぼうを抱けるお話をしていただけるものと大いに期待しています。  今回は午前中は基礎編、午後は実践編と先生のお話をたっぷりとお聞きいただける滅多にない機会で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しくなってきました

 特定非営利活動法人FRONTIERの事業の一つに障害児者及び家族、従業者等のための講演会、イベントの開催というのがあります。放課後等デイサービスを開業して間もなく、予定よりもかなり忙しい日々を過ごしていますが、予定通り講演会を開催したいと思い企画を始めました。さて、記念すべき第1回の講演会の講師は・・・今は内緒です。少しだけヒントを。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無視だけでは・・・・

 私は、いろいろな方から相談を受けていますが、ここ最近は非常に似た内容の相談がいくつもあり、少し思ったことがあるのでブログに書いてみようと思います。  例えばの話として、何らかの時におそらく注意を引こうとして子どもがお母さんを叩いたとします。お母さんは、その行動が増えてほしくないので、敢えて無視します。(療育の先生に言われたり、読んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more