welfareservicefrontierブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年度第2回講演会のお知らせ

<<   作成日時 : 2016/12/26 09:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、講演会のお知らせを書きましたが、場所がどうにも決まらず、やむを得ず開催日を3月4日に変更いたしました。

開催日:2017年3月4日(土)
開催時間:10:20開始(10:00開場)
会場:鴻巣市文化センター大会議室
(鴻巣市中央29-1)
演 題    発達障がいの支援に役立つABA(応用行動分析)を学ぼう
         午前 行動を理解するための行動分析学ABAの基礎
         午後 行動を支援するABCモデル−構造化とABAの関係
講 師    今本 繁 氏(ABC研究所代表、臨床心理士)

参加費:無料

画像
画像




















お申し込みをお待ちしています.

よくあるご質問(FAQ)

1. なぜ講演会とかを開催するのか?
 一つには、職員や利用児童家族のスキルアップの機会として。そしてもう一つは、関係者にとどまらず地域の方に広く正しい知識に関心を持って頂いて、地域そのものの支援、教育の力を底上げして行ければと考えています。

2.なぜ無料なの?
 無料だと、当日来ない人とかが多くなる可能性が高いことは知っています。でも、一番強い思いは、嘗て私がTEACCHプログラム研究会に所属していたときに年会費や講演会費が安くて、生活の苦しい私にとってとても助かった思いが強く残っています。もちろん、講師の方への謝金や交通費、会場費などはかかりますが、法人と私が負担しています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年度第2回講演会のお知らせ welfareservicefrontierブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる